風のたより(2019年度 冬号)

3月7日(土) 6年生を送る会

この日は6年生を送る会が開かれました。
コロナ感染防止のため休校や様々なイベント自粛となっているこの時期、開催するかどうか 運営委員会内で検討を重ね、換気や消毒など感染防止に十分注意した上での開催となりました。
今年度の卒室生は9名。入室時の17名からは減りましたが、人数の多い学年でした。



まずは指導員主体で進行する第1部。
指導員から送る言葉は、卒室生1人1人に向けて厳選した写真のスライドを流しながら言葉がけをして下さいました。 日々お忙しい中、膨大な量の写真から編集するのは本当に大変だったと思います。
5年生・6年生の言葉は、いつもは指導員のチェック・修正が入りますが、今年は準備・練習期間が取れなかったため ぶっつけ本番。子供らしい言葉でした。


休憩を挟み、次は子供主体で進行する第2部。
1年〜5年生はそれぞれやりたいことでグループを作り、6年生は今回は個人個人でやりたい事を決め、 練習時間が不十分な中精一杯の出し物を披露しました。保護者から見ても子供達の成長を実感できる一時でした。
開催まで大変だったと思いますが、暖かく送り出していただき本当にありがとうございました!! (卒室生保護者I)

  ◆一覧に戻る

 

▲ページトップへ